英語の学習法は奥が深い

「英語学習法ネット」は、英語の学習法について解説するサイトです。

私自身が長年にわたって勉強した経験と、生徒さんたちに英語を教えた経験を踏まえて、ディープな学習法解説をしています。

スキル別の英語学習法 メニュー

英語のボキャブラリーを増やす方法
ボキャブラリーは英語力の中心です。英単語を知らなければ、英語はどう頑張っても理解できません。文脈で覚えるには限界があり、人によっては特別な学習が必要です。英単語を覚える10原則を紹介。アウトプットで覚えるコツ、感情を動かすことで覚えるコツを解説しています。
リスニングの学習法
英語のリスニング力をつけるための学習法を解説しています。最初は、音読やオーバーラッピングといった声に出すトレーニング。発声することによってのみ聞き取る能力が身に付きます。充分なインプット量を確保するためには、「理解できる英語」を聞き流す学習法を組み合わせてください。その際は、わからない部分を捨てる必要があります。また短文のリスニングだけではなく、長文のリスニング力を身に付ける学習法も紹介しています。
リーディングの学習法
英語リーディングの学習法を解説しています。リーディングは分析的に読むことが欠かせない。英文を和訳する癖は多読で直す。初級の人にとって多読はどんな効果があるか。リーディングは分野を絞ったワンテーマ方式。リーディング素材としてスポーツニュースをお勧めする理由。その英文を読む理由はあるだろうか、など。合計8項目でリーディング上達をガイド。
英語ライティングの学習法
英語ライティングの学習法を解説しています。項目は4つ。ライティングをやっておくとインプットの質が上がる。ライティングは英借文から始める。復習として和文英訳をやってみる。翻訳された洋書を日英で比べる。ライティング力をつけるコツや具体的な方法を提案しています。
英会話の学習法
英会話の学習法を解説しています。英会話は正確さを捨てることから始めよう。英会話はインプットから始まる。「スピーキング日記」のススメ。いわゆる独り言英会話。話すネタを用意しておけば会話らしい英会話ができる。以上4項目です。スピーキング日記が学習メソッドの中心になります。
英文法の学習法
英文法の学習法を解説しています。文法を学ぶときは、アウトプットを目標にする。ゼロから英語を学ぶとしたら、文法は後回しにする。文法は問題を解くより多くの例文に触れる。文法を習得するならパターンプラクティスが欠かせない。文法は繰り返し練習する。以上5項目で、英文法を身に付けるコツをガイドします。
英語の発音を矯正する方法
英語の発音はどのように矯正したら良いでしょうか。まず、小学校でローマ字を学ぶと発音に悪影響が出る点を解説します。次に発音練習をやらない人が多いのはなぜか、なぜ発音練習をすべきなのかについて解説します。

英語学習メソッド メニュー

音読の学習法
英語の学習メソッドである「音読」について、学習法・コツ・注意点などを解説しています。音読のメリット、音読のやり方、音読の回数はどれくらいか、音読するときに声を張り上げる必要はない、効果のない音読について解説。音読の効果はイメージ化である点を強調しています。
オーバーラッピングの学習法
英語の学習メソッドである「オーバーラッピング」について、学習法・コツ・注意点などを解説しています。オーバーラッピングには発音の不安をなくす効果がありますので、英語が苦手な人にとって最もベースになる学習法になります。英語を声に出す練習として最初の一歩です。
シャドーイングの学習法
英語の学習メソッドである「シャドーイング」について、学習法・コツ・注意点などを解説しています。英語力がついたら音読をシャドーイングに切り替えてください。シャドーイングは意味を取りながら発声する点が重要なので、この点を詳しく解説しています。また、「ヘッドフォンのずらし」という実践上の工夫も紹介しています。
ディクテーションの学習法
英語の学習メソッドである「ディクテーション」について、学習法・コツ・注意点などを解説しています。ディクテーションのやり方、ディクテーションの効果、ディクテーションに適した英文のレベル、ディクテーションの教材選びについて紹介しています。
センテンス・リピートの学習法
このページでは、英語の学習メソッドである「センテンス・リピート」を解説しています。 センテンス・リピートとは センテンスリピートとは、1...

その他のコンテンツ

英語上達のコツ
英語が上達するためのコツを8個のポイントで解説しています。日常の隙間時間に英語を学習する。英語学習における「復習」のやり方。疑問を解決しているうちに上達する。英語習得のロールモデルを見つけよう。英語の必要性を作る。「気軽な英語」では上達しないから、負荷をかけよう。上達のプロセスを喜びにできるかどうか。学習法に興味を持てば試したくなる。
英語の勉強がなぜ大切なのか。「必要なし」でも大切な理由
なぜ英語を学ぶのでしょうか。英語を学ぶ意義はどこにあるでしょうか。必要性でいえば、多くの人にとって英語は必要ではありません。しかし、「他者への意欲」および「言語の自覚」という点で大切なのです。

英語学習のプロセスで充実感を手に入れる

このサイトで繰り返し訴えていることですが、プロセスを重視してください。

英語を学習しているプロセスで、いかに充実感と喜びを手に入れるか」によって英語習得の成否が分かれます。

「英語を習得したら〇〇できる」という目標達成後のイメージも大切ですが、それよりも「勉強している今この瞬間をいかに喜びに満ちた時間にするか」にエネルギーを注ぐことをお勧めします。